三國屋のご案内

城崎温泉 心の宿 三國屋の 7つの魅力

魅力その1 大切な人と水入らずでゆっくりと 3つの無料貸切風呂

貸切風呂「楽の湯」
貸切なので人目を気にせずにゆっくりと

城崎温泉の外湯めぐりは7つの異なる趣向の温泉に入れるのが魅力ですが、貸切風呂ではありません。せめて旅館の温泉は家族や友人とゆっくり入って頂きたいという思いで、城崎温泉の旅館でも先駆けて貸切風呂を始めました。
しかも館内にある3つの貸切風呂のうち、一つはお子様連れのお客様にもうれしい予約制、8人まで入れる大きなお風呂です。1名様でもご予約は可能です。もちろん料金は頂いておりません。無料です!

魅力その2 地元の食材にこだわった料理呂


四季折々の旬の食材を使用しています。

三国屋の料理は地元の食材にこだわっています。 毎日板長が仕入れ、その日の美味しい食材をご提供いたします。但馬地域はA級グルメの宝庫とも言われています。全国の黒毛和牛のルーツである但馬牛は雪深く、栄養価の高い野草、ストレスのかからない但馬の自然が育んだ最高に旨い牛肉です。また松葉ガニは11月~3月までの冬の味覚の王様。カニの中でもその繊細な身と、濃厚なミソの味は絶品です。また日本人には欠かすことのできない【米】こちらは近年では魚沼産コシヒカリよりも評価が高いと言われる、豊岡産コシヒカリを使用。コウノトリが住みやすい環境を整えるために、農薬の使用を制限し生産した特別なお米を提供しております。朝食は地産地消にこだわり、そのほとんどが但馬産の食材です。朝食も当館自慢の一つです。

魅力その3 純和風の客室


客室は純和風で落ち着いた雰囲気

三國屋の客室は昔ながらのい草が香る畳を使用の純和室。畳の香りにも癒されます。 また全室に薄型テレビとDVDプレーヤーを設置しております。お好きなDVDをお持ちいただいても結構ですし、フロントにてお貸出しもしております。客室のトイレには全室ウォッシュレットを完備しております。また洗面台、冷蔵庫やドライヤーなどなど設備も充実の客室です。
New! 本館全室(7部屋)Wifi使用可能になりました!

魅力その4 城崎温泉駅から徒歩3分、外湯めぐりにも便利な立地


柳並木の町並みも徒歩2分♪

城崎温泉はそれ自体が大きな温泉旅館と例えられます。駅が玄関、通りが廊下、外湯が大浴場、客室が旅館・・・。それだけこじんまりとして、まとまりのある温泉街なのです。その玄関である駅からほど近い場所に位置するのが当館です。 またそれぞれの外湯までの距離も近く、まち歩きにも最適な立地です。雨や雪など天候の悪い時、お帰りの時間がが早い時など、旅館が近いと便利ですよね。 三國屋から外湯への徒歩でのアクセスは下記の通り。さとの湯3分、地蔵湯2分、柳湯5分、一の湯8分、御所湯10分、まんだら湯13分、鴻の湯15分。

魅力その5 ゆかた、エステをはじめとする女性にうれしいサービス


城崎に来たら是非ゆかたを楽しんで♪

城崎温泉は安全安心な温泉街で、女性のお客様も安心して外湯めぐりやまちの散策をお楽しみいただける温泉街です。そんな街歩きを楽しんでいただける色浴衣の貸し出しやアメニティーのセット、ゆかたに似合う巾着袋の販売もしております。そして当館の貸切風呂に置いておりますシャンプーやボディーソープにもこだわり、お客様にご好評いただいております。 また、セルフエステのできるプラチナイオン美顔スチーマー貸し出しや、お部屋でネイルケアを楽しんでいただけるようにマニキュア貸し出しをご用意しております。

魅力その6 お子様連れのお客様も安心!


お子様連れのお客様に貸切のお風呂が好評♪

お子様連れのお客様には大人目線と、子供目線の両方から対応を考えております。
子どもが走りまわってうるさくしてしまう。
→DVDがお部屋で見られます。
夜泣きが心配で・・・。
→事前にご連絡いただければ音の響かないお部屋をご用意させていただきます。
部屋の調度品を壊さないかな?
→ご連絡いただければお部屋から撤去しておきます。
お風呂は子供が暴れても迷惑かからない?
→貸切風呂ですから安心です。
熱いお風呂は苦手なんです。
→「夢」の湯であれば加水して温度をお好みにして頂けます。
子供用のゆかたはありますか?
→各種取り揃えております。
その他に「おむつ用ゴミ箱」や、「お子様用の椅子」などもご用意しております。

魅力その7 心の宿

従業員一同おまちしております。

「心の宿」
この言葉は当館の先代がお客様より頂戴致しました。
以来、当館のモットーとし「心」を大切にした宿づくりを目指しております。
目まぐるしく変化する世の中、その中でも失われてはいけない伝統や文化、そして心。
三國屋はこんな時代だからこそ、古きよきものを残しつつ、時代に合わせ、お客様の心に残る時間を過ごしていただきたいと思っております。
昔から変わらない三國屋の信念は
「お客様をおもてなしする心」
「心」からお客様にくつろいでいただけるサービス、そして空間を目指し日々精進しております。

オーナーよりひとこと

三國屋は創業してから100年を数えます。そのなかで変わらないものは「おもてなしの心」、良いおもてなしとは、お客様に接客するスタッフはもちろん、その旅館の持つ質、そして城崎温泉の雰囲気、お客様の触れられるもの全てから生まれてくるものだと考えています。

小さな旅館ですが、おもてなしの心を持ち続けられる旅館、皆さまから愛される旅館であるように日々心掛けております。また、「城崎温泉はそれ自体が大きな旅館だ」と言われますように、旅館から一歩出ればお土産屋さんが並んでいたり、スナックや居酒屋、外湯が沢山あります。そのため街歩きを楽しみにいらっしゃるお客様も少なくありません。そんな理由もあって、旅館内の施設は少なくなっております。 (ご不便をおかけします)

実は、城崎温泉では外湯めぐりや街歩きを楽しんでいただくため、旅館にはいくつかのルールがあるのです、そのうちの一つにお風呂を大きく出来ないルールがあります。何とも理不尽な話ですが、その効果もあってかわかりませんが、多くのお客様は外湯を楽しみに街にお出掛けになります。

旅館に宿泊されている方がこれだけ街に出て行く温泉街は日本全国でも稀でしょう。しかもお客様はみんな浴衣に下駄でお散策されます。だからこそ、城崎温泉に情緒が生まれるのです。カラン・コロン・カラン・コロン・・・

これからも、今ある情緒を大切にして、さらにお客様の利用しやすい環境を整えるべく、精進してまいります。

三國屋オーナー

三國屋オーナー 田岡 茂
趣味・特技 ヨットセーリング テニス 読書 ガーデニング
誕生日 7月5日 A型

皆様に親しまれる旅館をめざして・・・
「旅人に心地よい空間を提供し、地元食材で旬の料理を味わえる、それに見合う低廉な料金でご泊いただく。」
「旅先の我が家」
「心の宿」
を経営理念においています。